週末ファスティングは準備が大事!

酵素ファスティングは、ダイエットの目的だけでなく、消化器官の休息、
デトックスなど、私たちの美容と健康にさまざまな効能をもたらしてくれます。

 

⇒【注目】すぐに痩せたい方はこちらをご覧ください(目標は48時間でー3キロ!?)

 

中でも、週末の3日間をたっぷり使って行う「週末ファスティング」は、
終了後に、脂っこいものや甘いものに違和感を感じるようになるなど、食の
嗜好まで改善してくれるケースも少なくありません。

 

ただし、3日間・9食も、酵素ドリンクと水分だけを摂取する“断食”となりますから、準備は必要です。

 

【ファスティング前・後の1週間も重要】

 

準備期間は、約1週間。
金曜日の朝からファスティングをスタートさせようと考えたら、1週間前から、お腹の中に消化すべき食べ物が少ない状態に身体を慣れさせることが必要です。

 

主食は玄米や胚芽米などに変え、脂っこい食事や動物性たんぱく質を避け、煮物・汁物などの和食を中心に、食べる分量は“腹七分”以下に抑えましょう。

 

ファスティング実践中の9食は、酵素ドリンクと水分の摂取だけで過ごします。

 

月曜日は“断食明け”となりますが、これ以降も、準備期間と同じく1週間ほどの「回復食」期間が必要です。

 

回復食も、動物性たんぱく質は避け、おかゆをはじめとした消化器官に刺激のないものを中心に摂取していきます。

 

週末ファスティングの乗り切り方を教えて!

 

金・土・日の3日間にわたって、酵素ドリンクと水だけで過ごす、週末ファスティング。

 

準備期間に、以前のような油脂・糖分に偏った食生活とは縁を切っていたとはいえ、固形物を一切、口にできない生活は、想像していたよりつらく感じるかもしれません。

 

【気分転換は大切】

 

何よりつらいのは飢餓感。
ファスティングの意思が折れそうになるかもしれません。

 

ファスティングは、空腹感をどういなすかによって、成功が左右されると言っても過言ではありませんから、上手に乗り切りたいものです。

 

大切なのは、気分転換です。
身体に準備期間を設けてきたように、前もって、心のためのグッズも準備しておきましょう。

 

自宅におこもり派は、この際、見逃していた映画のDVDや、読みたかったり本をすべて用意し、片っ端から鑑賞してはいかが?
きっと、心のリセットになるはずですよ。

 

軽い室内運動を組み合わせて、身体の血行を良くすると、鑑賞への集中力が高まります。

 

外出派は、散歩をして季節の花を愛でたり、街に出てウィンドウショッピングもおすすめ。食の誘惑には注意が必要ですが…。

 

ファスティングを成功裡に終えるか?しんどさにドロップアウトしてしまうか?どんな3日間にするかは、あなた次第です。

 

⇒【注目】すぐに痩せたい方はこちらをご覧ください(目標は48時間でー3キロ!?)